2016年03月27日

「Apple of My Eye」 MILKRUN

今回はMILKRUNの「Apple of My Eye」を紹介。

アルバム「くちびるに歌をもて」収録曲。
後にシングル「How about the MILKRUN? 〜Apple of My Eye」にも収録。

MILKRUNの良さの一つはハーモニー。
それが一番良く出たのがこの曲ではないだろうか。

ゆっくりとしたテンポに流れるようなメロディ。
歌いだしは静かに博長さんの歌声が響くような構成で、曲が進むに連れて音が増えてくる。

この音は楽器の音でもあり、コーラスのことも指す。
最後に行けばいくほどそのハーモニーは盛り上がりを増していく。

でも本当の最後はアコギと博長さんの音色が静かに締める。
この余韻がとても切なくて、愛おしくなってくる。

アルバムの最後を飾る曲としてはもちろん、一つの楽曲としても素晴らしい。
ちょっと変わった形態ではあったが、後にシングルカットされたのも納得の名曲。

さて今週4/1には一夜限りの復活ライブが待っています。
それに向けて、今週はMILKRUNとAUDIO RULEZの楽曲を紹介していこうと思います。

posted by micarosu at 22:42| Comment(0) | アーティスト:マ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]