2015年09月15日

「風とともに」 ゆず

今回はゆずの「風とともに」を紹介。

ミニアルバム「ゆずマンの夏」収録曲。

この曲ほどメロディが完璧だなと思った曲はない。
そのくらい最初から最後まで期待通りに進んでいくメロディがたまらない名曲。

歌詞で綴られた言葉は非常に少ないが、何度も登場する"風"。
これだけ出てくれば飽きだったり違和感だったりが出てきそうなものだが、この"風"にはそれは無縁。

だって、全て違う風なのだから。

その時々で風を感じながら自分が道を歩んできたことを知るという深い内容。
わずか3分ちょっとの時間にこんな深いものをさらっと聴かせてしまう岩沢さんのセンスは、やはりとんでもない。

posted by micarosu at 23:57| Comment(0) | アーティスト:ヤ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]