2014年09月15日

「勇気の鼓動」 茅原実里

今回は茅原実里さんの「勇気の鼓動」を紹介。

シングル「Paradise Lost」のカップリング曲。
後に「Minori Chihara B-side Collection」にも収録。

ピアノの繊細な音色で始まるイントロ。
そこから想いを搾り出すように歌い上げるのが印象的なこの曲。

Aメロ、Bメロはこの世界の苦しさを示すようにダークな印象をあえて強くしていて、そこからサビの「逃げないで」へと流れることで、サビの力強さが際立っている。

そのサビの力強さは一度聴いた瞬間から虜になってしまうほど。
個人的には茅原さんの楽曲の中で一番好きな楽曲でもある。

また、この静かなる闘志とも言うべき歌を「勇気の鼓動」と名付けたセンスは素晴らしいの一言だ。

posted by micarosu at 22:08| Comment(0) | アーティスト:タ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]