2015年08月06日

「さわれない歌」 UNISON SQUARE GARDEN

今回はUNISON SQUARE GARDENの「さわれない歌」を紹介。

シングル「リニアブルーを聴きながら」のカップリング曲。
アルバム「DUGOUT ACCIDENT」にも収録。

ユニゾンが自身のバンドのスタイルというか、ファンとの距離感について歌う曲が何曲かある。
その中でも最もその想いが濃く出たのがこの曲だろう。

歌には形があるわけではない。
だから触ることはもちろんできない。

でも、近づこうとすることは出来る。
その過程で聴いてくれている人が救われるのであれば、僕らは歌い続ける。

そんな想いを丁寧に紡がれたメロディに乗せて歌い上げる。
それを聴くとこみ上げてくるものがある。

「DUGOUT ACCIDENT」ではこの曲を最後に持ってきている辺りがなんとも彼ららしい。
アルバムの並び順に対する想いを考えると、より一層楽しめる一曲。



これで「DUGOUT ACCIDENT」の全曲レビュー終了です。
シングル一切無しのアルバムですが、これでもかというくらい彼らの持ち味を出した曲があることが伝わっていれば嬉しい限り。

是非一度聴いてみてほしい一枚です。
posted by micarosu at 23:57| Comment(0) | アーティスト:ヤ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。