2015年07月26日

「23:25」 UNISON SQUARE GARDEN

今回はUNISON SQUARE GARDENの「23:25」を紹介。

アルバム「JET CO.」収録曲。
アルバム「DUGOUT ACCIDENT」にはD.A mixを収録。

イントロがとにかく格好良い。
アルバム「JET CO.」では最後に収録されていて、この曲によってアルバムを聴き終えた後の充実感が大きく増している。

流れるようなメロディはそれだけでも素晴らしいが、間に間に入る巧みな演奏がこの曲では聴きどころ。
ライブでも定番の曲で、やはりこの曲の盛り上がりは半端ない。

それにしても、この曲の読み方が未だによくわらない。
そしてタイトルの意味も、歌詞を読んでもよくわからない。

「instant EGOIST」でヒントを出しているそうなので、誰かわかったら教えてください。

(追記)
間奏を聴くと、音のキメの数が2→3→2→5になってる。
「instant EGOIST」でも間奏で2→3→2→5で音のキメを入れた後に「23:25」のイントロを入れている辺りからも、このことだというヒントなのかもと思いました。

それをただの数字の羅列では面白くないので、数字の間に「:」を入れて時間風にしたのではないかと。

でも、その"時間"というキーワードは「instant EGOIST」の詩で出てくるので何か意味はありそうですが。



posted by micarosu at 00:00| Comment(0) | アーティスト:ヤ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。