2015年06月30日

「クラクラ・クララ」 キルビルズ

今回はキルビルズの「クラクラ・クララ」を紹介。

シングル「ペーパードライバー」のカップリング曲。

タイトルから既に何かしてくれそう感に、イントロの不穏な音色。

どんなぶっ飛んだ曲が流れてくるかと思えば、水の流れになぞらえた哲学的な言葉が印象的な壮大な一曲になっている。

歌詞そのものの言葉の選び方はもちろんだが、意味深で耳に残る「クラクラ・クララ」というフレーズの選び
方は興味深い。

それまで重めの世界だったものが急に静かになり、どこかへ流されていくような不安。
そこから、サビへと流れることで、フレーズとメロディがより映えるようになっている。

「ペーパードライバー」という少々ぶっ飛んだ一曲を目当てで買ったのだが、カップリングの楽曲のクオリティに更に驚かされるとは。
キルビルズ恐るべし。

posted by micarosu at 21:43| Comment(0) | アーティスト:カ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする