2014年11月27日

「手紙」 小久保淳平

今回は小久保淳平さんの「手紙」を紹介。

シングル「道標」のカップリング曲。

イントロのしとやかなアコギの音色に響き渡る歌声に聞き惚れていると、少しずつ力強さを増すサウンドと歌声が一気に聴き手を惹きこんでいく一曲。

特にサビの力強さは圧倒的なのだが、その上メロディがとにかくきれいで、力強さの中に繊細さを見せてくれるのもこの曲の魅力。

小久保さんの歌声はそれだけでも魅力的なのに、ここまでのメロディを揃えてきたら文句なし。

A面の「道標」に負けず劣らずの名曲。
正直こちらがA面でも良かったのではないかと今でも思っている。

posted by micarosu at 22:42| Comment(0) | アーティスト:カ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

「耳をすませば」 canna

今回はcannaの「耳をすませば」を紹介。

シングル「あぜ道」のカップリング曲。

優しい風が吹いてくるような曲。
これだけ景色感というか空気感が愛おしくなる楽曲はなかなかない。

流れるようなメロディラインに温かい歌声。
それを運ぶサウンドの流麗さ。

この曲の良さは色々あるが、何より聴いた瞬間になんか良いなと思えるところが、何よりも魅力な一曲。

posted by micarosu at 22:25| Comment(0) | アーティスト:カ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月12日

「青春キネマ」 CHABA

今回はCHABAの「青春キネマ」を紹介。

アルバム「青春キネマ」収録曲。

三線とバンドサウンド。
もうこれだけでも心地よいのだが、「青春キネマ」はその魅力を最大限発揮した名曲。

イントロの三線の音色から畳み掛けてくるバンドサウンド。
三線を使った曲はどうしてもゆったりとした曲のイメージが強いが、こういう力強くも爽やかにかき鳴らす曲でもその心地よさは変わらないことに、この曲で気づかされた。

流れるようなメロディ、柔らかい歌声、間に入る朗読。
それらもこの曲を彩るにはこれ以上ないくらいの組み合わせで、一度聴けばこの曲の魅力から離れられなくなる。

それだけの名曲でもあまり知られていないことが残念でならない。

posted by micarosu at 23:10| Comment(0) | アーティスト:タ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

「言葉」 アンダーグラフ

今回はアンダーグラフの「言葉」を紹介。

アルバム「素晴らしき日常」収録曲。
後にベストアルバム「UNDER GRAPH」初回限定版のDISC2にも収録。

サビ始まり。
そしてその一音から言葉と共に畳み掛けるアンダーグラフの中でもインパクトの強い一曲。

ただこの展開は並の曲ではインパクトだけで終わってしまう可能性もあるのだが、その懸念に全く負けない圧倒的な力強さを持っているのがこの曲のすごいところ。

アンダーグラフの真骨頂とも言える独特なメロディとサウンドはもちろんだが、「君を悲しませることが 全て消えてしまいますように」という言葉の持つ力が何より大きい。

真戸原さんの綴る言葉にはいつも心が揺れ動かされるが、その真戸原さんが自ら「言葉」というタイトルをつけているのだから、この曲へ込めた思いは計り知れない。

これだけの名曲をシングルにしていないのは少しもったいない気がする。

posted by micarosu at 21:47| Comment(0) | アーティスト:ア行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

「季節を追いかけて」 Dew

今回はDewの「季節を追いかけて」を紹介。

シングル「CRY」のカップリング曲。
後にアルバム「SEASONS」、ベストアルバム「Message 〜best collection 2006-2011〜」にも収録。

♪季節を追いかける君たちは〜

このフレーズに聞き覚えがある人も多いことでしょう。
スズキ・パレットのCMソングとして大量に流れていたあの曲です。

とはいえ、スズキ・パレットというと個人的は最初にほたる日和の「季節はずっと」が思い浮かぶ。
あんな大名曲の後に、同じく季節を彩る曲。

それが通じるのかと思ったが、そんな懸念は全く必要なかった。
この「季節を追いかけて」もまた名曲。

Dewにバラードのイメージを持つ人も多いと思うが、実はこういう流れるような爽やかな曲でもその才能を遺憾なく発揮している。

ピアノの心地よい音色に、丁寧に折り重なる音が季節を彩りながら、清水悠さんの歌声が爽やかな風を吹かせてくれる。
そんな一曲。

なんか、ふとした瞬間に聴きたくなりますね。

posted by micarosu at 22:13| Comment(0) | アーティスト:タ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。