2014年08月08日

「さよならサマータイムマシン」 UNISON SQUARE GARDEN

今回はUNISON SQUARE GARDENの「さよならサマータイムマシン」を紹介。

シングル「流星のスコール」のカップリング曲。

ユニゾンらしいテンポとリズムで攻める楽曲。
中でもベースラインはかなり攻撃的でたまらない。(流石は田淵さん)

この手の楽曲は初期の頃には多くあったものだが、このリリース前後ではあまりなく、「オリオンをなぞる」辺りで彼らを知った人からしたら新鮮に映っただろう。

個人的には待ってましたな楽曲だったので、思い入れも強い。

それとこの曲は「流星のスコール」という流麗な楽曲のカップリングということもあって、余計にインパクトが強い。
曲単体でも間違いなく名曲だが、この位置にあることでより良い味を出している。

本当彼らのカップリングは飽きさせないが、この曲はその中でもトップクラスの名曲だ。

posted by micarosu at 21:37| Comment(0) | アーティスト:ヤ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。