2014年01月16日

「最後の翼」 360°

今回は360°(サブロク)の「最後の翼」を紹介。

シングル「風の封印(シール)」のカップリング曲。

悲しげなピアノとギターの音色が誘う哀愁。
美しい日本語で描かれた詩を、二人の凛とした歌声と非の打ち所のない絶妙なハーモニーがその哀愁をさらに濃く、深く演出し、聴き手の心の中にその情景を映し出すような名曲。

表題の「風の封印(シール)」もそうだが、2000年以降でここまで完成された歌謡曲(しかも新曲で)を聴かせてもらえるとは思っていなかった。
そういった意味でも非常に貴重な曲であるし、ユニットである。

ただ、活動期間が短くリリース作品が少なかったのが残念でならない。
もっと彼らが歌う楽曲を聴いてみたかった。



posted by micarosu at 22:56| Comment(0) | アーティスト:サ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。