2013年07月19日

「約束のうた」 清浦夏実

今回は清浦夏実さんの「約束のうた」を紹介。

シングル「旅の途中」のカップリング曲。

「約束のうた」は表題の「旅の途中」と同じく作詞:小峰公子 作曲・編曲:吉良知彦という布陣で描かれたノスタルジックなナンバー。

どちらも民族音楽のような雰囲気が漂う点は同じだが、今を映した「旅の途中」と違い、永久を歌う「約束のうた」はより壮大で、確かな光が見える歌になっている。

それは曲の持つ世界観だけでなく、繊細でありながら確かな存在感を放つ清浦さんの歌声があるからこそこれだけ活きてくる。

こういった組み合わせの曲をもっと聴いてみたかったが、現在は歌手活動を休止中だそう。
いつになるかわからないが、またこんな楽曲を聴ける日が来ることを願っている。

posted by micarosu at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | アーティスト:カ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。