2013年06月26日

「蒼い舟」 いきものがかり

今回はいきものがかりの「蒼い舟」を紹介。

シングル「夏空グラフィティ/青春ライン」のカップリング曲。

両A面のどちらもがかなりのインパクトの強い曲であり、そのカップリングとなってしまうとかなり霞んでしまいそうだが、そんな懸念を払拭するような名曲が「蒼い舟」である。

山下さん作詞作曲の少しノスタルジックなナンバーで、文学的な詩の展開や、随所に光るハープの音色など、いつものいきものがかりとは一線を画す一曲。

ポップないきものがかりはもちろん好きだが、こういった大人びた陰のある曲もまた良い。

それまでのシングルでは3曲目は必ずカバー曲を収録していたのだが、それを今作で始めてオリジナル曲を収録したあたり、この曲へ込めたものは大きくて強い。

アルバムには収録されていないため知名度が圧倒的に低いが、これを知らないのはもったいない。



posted by micarosu at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | アーティスト:ア行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。