2013年04月11日

「花火が消えるまで」 Somethnig ELse

今回はSomething ELseの「花火が消えるまで」を紹介。

シングル「あいのうた」のカップリング曲。

「あいのうた」も名曲なんだけど、「花火が消えるまで」もそれに負けない名曲。
発売当時からこっちがA面でも良かったのでは?という話もよく聞きました。

楽曲はアコースティックなアレンジで、メロディと歌声が優しく響いてくるだけでなく、シンプルなアレンジだからこそ3人の美しいハーモニーがすごく映える。

サムエルだけでければこんな生きた曲にならないだろうなと思う。

アルバムには入らなかったのがもったいない限り。

posted by micarosu at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | アーティスト:サ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

「始発列車」 ゆず

今回はゆずの「始発列車」を紹介。

「いつか」のカップリング曲で、今でも大好きな一曲。
当時は「いつか」以上に聴いていたくらい。

この曲はメロディが素晴らしいのはもちろん、詩の描写がまた絶妙。
思い出と今が交互に描かれていて、その場面を想像するだけで切なくなってくる。

posted by micarosu at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | アーティスト:ヤ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバースサイドミュージック

CDレビューを書いている「マイナー時々メジャーな音楽」の別館として、このブログを立ち上げてみました。

時々シングルのB面曲を紹介したいなと思うことがあったのですが、「マイナー〜」は今ではCD単位(配信曲の場合もあり)で紹介するようにしているので、ちょっと合わないかなと。

それならいっそのこと別のブログで書こう!という勢いで立ち上げてみました。

ブログタイトルは上の説明欄にも書いてありますが、B面の音楽をもっと聴いて欲しいという意味を込めてこの言葉にしました。

どこまで続くかわかりませんが、ゆる〜く更新していければいいかなと思っています。
posted by micarosu at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする